SEOは必要ですか?

11月 15, 2018 | 株式会社 Cyber Cats

SEOは必要ですか?

 

●SEOはもちろん必要です。
●しかし、自分でSEOを勉強する必要はありません。
●ホームページ運営では、他に大切なことが沢山あります。

 

SEO(サーチエンジン対策)はとても重要な事です。これを怠ると、いくらサーチエンジン(YahooやGoogleなど)で検索しても表示されず、せっかく制作したホームページが誰の目にも触れずに埋もれてしまいます。例えば、せっかく印刷した会社のパンフレットを誰にも配布しないのと同じです。これではあまりにも残念ですね。

 

しかし、現在のSEOとはとても複雑なモノになっており、プロにもとても解りにくくなっています。SEOのアルゴリズム(検索結果の表示順位の算出方法)は検索エンジン運営企業の極秘事項になっており、外部には情報公開をしません。従って、完全な正解は誰にも解らないのが現状です。誰にも解らないモノを膨大な時間をかけて勉強するのは無駄なので、制作業者に任せましょう。一番重要な事は、親身になって相談にのってくれる制作業者を選ばないと、思うような結果になりませんね。何でもそうですが、SEO業界も決まった料金が存在せず、安ければ信用性が低く、高額であれば信用性があるというものではありませんね。提供金額は当然、その会社の方針で決まるものです。

 

そして、現実問題ではホームページオーナーがもっと頑張るべき事があります。例えば東京でラーメン屋を開店すると同時に新規でホームページ公開したとします。

東京で美味しいラーメンを食べたい人がYAHOOで検索をします。

 

「東京 ラーメン屋 美味しい」

 

こんな感じの検索ワードでしょうか。検索してみると、結果は検索表示1位から50位までは「東京で絶対たべたいラーメン30選」等の無数のまとめサイトだったり、天下の「食べログ」が占めます。ラーメン屋さんがSEOをやってないと思いますか?ラーメン屋のオーナー様たちも、ちゃんとSEOをやってます。でも上位表示はされません。もしも現在依頼しているSEOが高額なモノだった場合、高額なSEOをするより、これらより目立つ表示がされる「Yahoo広告」や「Google広告」のほうが合理的ではないでしょうか?もしくは「食べログ」攻略ですか。少し極端な例ですが、コレが今の世の中です。ホームページ運営もSEOのあり方も劇的に変化しています。お気軽にご相談下さい。私たちと一緒に良い方向に変化し、事業を成功させましょう。